今すぐ購入したい方はこちらをクリック👇

ダイエットは運動よりも食事を調整することの方が重要であり、成果を出しやすいものだと言われています。

しかし実際には、食べることを我慢するという行為は難しく、多くの方がダイエットに挫折してしまっているのです。

ターミナリアスリムはそんな方のために開発されたサプリメントで、ターミナリアスリムを生活に取り入れれば、辛い食事制限をしなくてもダイエットを進めることができるでしょう。

このサイトでは、ターミナリアスリムの効果とその効果の理由を、実際に使用している方の口コミも含めて紹介いたします。

現代社会は簡単に食べるものが手に入るようになっているため、成人の4割以上が日常的に糖と脂質の摂取量目安をオーバーしてしまっています。

その内容についてより詳しく説明していきましょう。

美味しいものには糖と脂肪がたっぷり含まれている

具体的に私たちがよく口にする一般的な食べ物の糖質・脂質の量を紹介しましょう。
普段自分が食べているものがあれば、確認してみてください。

  • 天丼 糖質96.8g
  • カツ丼 糖質97.9g/脂質32.5g
  • 醤油ラーメン 糖質69.7g
  • カレーライス 糖質108.2g/脂質24.9g
  • パスタ 糖質69.5g

※一般的な1人前の量で計算しています。

一日に成人が目標とするべき糖質と脂質の目安とは?

厚生労働省が発表している日本人の食事摂取基準(2020年版)によると、成人が一日に目安とするべき目標の糖質は250g〜325g、脂質は45g〜66gです。

これを見れば、先ほど紹介した食事の糖質と脂質が非常に多いということが分かりますね。先ほどのような食事を3食食べてしまうと簡単に糖質・脂質をオーバーしてしまいます。

ちなみに日本人の主食である白米にも、お茶碗一杯に糖質が55.2gも含まれているため、白米を3食食べるだけでも摂取目安の半分以上を摂取してしまうのです。
糖と脂肪を摂取基準以内に収めるためには、厳しい食事制限が必要だということですね。

成人の4割以上が糖質・脂質を過剰摂取してしまっていることをお伝えいたしましたが、糖質と脂質は人間の体にどのような影響を与えてしまうのでしょうか?

ここからは糖質と脂質が肥満の原因である理由を説明いたします。

脂質の過剰摂取による影響

脂質・タンパク質・炭水化物は三大栄養素と呼ばれており、細胞やホルモンを生成するために必要不可欠な栄養素です。

しかし脂質が良い働きをするのは適切な量を摂取していときのみで、脂質を過剰摂取すると脂肪に変化して体に蓄えられてしまうのです。

脂肪が増えれば肥満になり、狭心症・心筋梗塞・脳出血・脳梗塞を引き起こす可能性も高くなってしまいます。

糖質の過剰摂取による影響

糖質は米・パン・芋・果物などの炭水化物に含まれている重要な栄養素です。炭水化物は人間の体を動かすエネルギー源となるため、推奨量を必ず取り入れなくてはいけない栄養でもあります。

しかし糖質の過剰摂取が続くと、糖質は中性脂肪に姿を変え、内臓脂肪として体に蓄えられてしまうのです。
さらに糖質の過剰摂取は、糖尿病や動脈硬化を引き起こしてしまうこともあります。

暴飲暴食をしていなくても、通常の食事を続けているだけで糖質・脂質を過剰摂取してしまうということが分かりましたが、それでは気軽に食事ができなくなってしまいます。

もちろん糖質と脂質の量を計算しながら口にするものを選択するという手段もありますが、それでは毎日の食事を楽しめなくなってしまうでしょう。

ターミナリアスリムの驚くべき効果とは

ターミナリアスリムを服用すれば、食事の糖・脂肪の吸収を抑え食後の血糖値や中性脂肪の上昇を穏やかにすることが可能です。
さらに肥満気味の方の内臓脂肪を減らす効果もあるのです。

ターミナリアスリムを構成する成分「ターミナリアベリリカ」

通常であれば摂取された糖と脂肪は消化酵素によって分解され、そのまま体内に吸収されていきます。

しかしターミナリアスリムを摂取すれば、ターミナリアベリリカが体内で働き、消化酵素による糖と脂肪の分解が抑制されて糖と脂肪が吸収されにくくなるのです。

その結果、内臓脂肪やBMIを低減させる効果が期待できます。

ターミナリアベリリカとは

ターミナリアスリムの成分であるターミナリアベリリカはインドをはじめとする東南アジアなどの熱帯地域に幅広く原生しているシクンシ科の落葉樹で、没食子酸を豊富に含んでいます。

インドでは消化力を高め浄化・解毒・腸内環境を整える万能薬であるとされており、長い年月をかけて体内に取り入れやすい機能性関与成分として開発が進められました。

ターミナリアベリリカの研究結果の一例

ターミナリアベリリカの研究結果では腹部内臓脂肪面積の変化とBMIの変化量が認められております。

【腹部内臓脂肪面積の変化】

ターミナリアベリリカ摂取前を基準として、摂取開始から8週間後には-4㎠、12週間後には-5㎠の減少が現れました。

【BMI値の変化】

ターミナリアベリリカ摂取前を基準として、摂取開始から4週間後に-0.1kg/㎡、12週間後には-0.3kg/㎡の効果が認められました。

今すぐ購入したい方はこちらをクリック👇

ターミナリアスリムは肥満を気にする方のみが使用するサプリではありません。

血糖値が気になる方・中性脂肪が気になる方・内臓脂肪が気になる方全ての方に活用できるようになっているのです。

血糖値が気になる方はターミナリアスリムを1日2粒摂取

血糖値が気になる方はターミナリアスリムを1日2粒摂取するようにすれば糖の吸収を抑え、食後の血糖値の上昇を抑制する効果が期待できます。

食後血糖値の上昇量は通常117.9mg・h/dLであることに対し、ターミナリアスリムを摂取した場合には110.1 mg・h/dLまで抑えられます。

中性脂肪が気になる方はターミナリアスリムを1日2粒摂取

血糖値が気になる方と同様に中性脂肪が気になる方も1日2粒を目安にターミナリアスリムを摂取してください。

ターミナリアスリムのターミナリアベリリカが脂肪の吸収を抑え、食後の中性脂肪上昇を抑制します。

食後血中中性脂肪の上昇量は通常140.2mg・h/dLであることに対し、ターミナリアスリムを摂取した場合には65.7 mg・h/dLまで抑えられます。

内蔵脂肪が気になる方はターミナリアスリムを1日4粒摂取

内臓脂肪が気になる方は1日に4粒のターミナリアスリムを服用すれば、内臓脂肪の減少を助けることができます。

腹部内臓脂肪面積の変化量の実験結果では、ターミナリアスリムを12週間摂取し続ければ-5㎠の削減結果も認められているのです。

同様にBMI値の減少も期待できるため、肥満の解消につながると言って良いでしょう。

ターミナリアスリムは使用する目的別に服用量が違うことを説明いたしましたが、目的によって必要な量が変わるため、それぞれの目的別のお得なコースが用意されています。

血糖値と中性脂肪が気になる方は「糖脂ケアコース」

ターミナリアスリムを毎月2袋届けてくれる「糖脂ケアコース」の初回購入はターミナリアスリム1袋が3,480円割引の1,500円で購入でき、送料もかかりません。

定期コースを選択すれば、その費用が2回目以降も約36%割引になります。

血糖値・中性脂肪・内臓脂肪全てが気になる方は「トリプルケアコース」

ターミナリアスリムを毎月4袋届けてくれる「トリプルケアコース」の初回購入はターミナリアスリム2袋が5,460円割引の4,500円で購入ができ、もちろん送料もかかりません。

定期コースを選択すれば、その費用が2回目以降も約39%割引になります。

ターミナリアスリムは30日間返品保証

製品の効果に自信を持っているターミナリアスリムは30日間の返品保証が付いています。

人気のある商品なので、返品時には不正転売対策としてパッケージの返却が求められますが、解約金などは発生しませんので、安心して服用が試せますね。

ターミナリアスリムの定期コースはいつでも休止・解約ができる

定期コースというと解約金やコース変更が困難で面倒だというイメージがありますが、ターミナリアスリムの定期コースは次回発送の10日前までであれば、いつでも休止・解約・お届け周期の変更や再開が可能です。

手数料や解約金の請求は一切ありませんので、自分の都合に合わせて配送をコントロールできるでしょう。

ここからはターミナリアスリムの購入・服用方法について紹介しましょう。

ターミナリアスリムをインターネットで注文する

ターミナリアスリムの注文は公式サイトでできます。必要事項も簡単に入力できるようになっているため、パソコンやスマホの操作が苦手な方でも安心して注文ができるでしょう。
また、amazonアカウントを使用した支払い方法も選択できます。

今すぐ購入したい方はこちらをクリック👇

ターミナリアスリムの受け取り

ターミナリアスリムを公式サイトから注文すると、数日以内に製品が届きます。
コンパクトなサイズで可愛らしいパッケージなので、持ち歩きもしやすいと思います。

水またはお湯で服用する

ターミナルスリムの錠剤は味もなく、匂いもしないので、とても飲みやすいと感じられるでしょう。

服用方法に細かな指定はありませんが、糖と脂肪の吸収を抑えるためには、水かお湯を使って食前に飲むことが勧められています。

昼食前・夕食前など自分の生活に取り入れやすいタイミングでの服用を習慣化させれば、飲み忘れも防げるようになるでしょう。

目的に合わせて1日1〜2回ターミナリアスリムを摂取してください。

ここからは、ターミナリアスリムを試したいと思っている人が、気になる疑問をまとめました

他のサプリメントや薬とも併用できる

ターミナリアスリムは食品であるため、他のサプリメントと健康補助食品との併用に問題はありません。

ただし薬の種類によっては何らかの影響があるといけませんので、医師や薬剤師に相談の上で服用を決めてください。

また、妊娠中や授乳中の服用も控えた方が良いでしょう。

ターミナリアスリムを実際に使用している方は、どのような効果を感じているのでしょうか?
ここではターミナリアスリムを愛用している方の口コミを集めました。
購入を悩んでいるのなら、ぜひ参考にしてください。

好きなものを食べながら体重コントロールができる!(40代女性)

若い頃からよく食べる方でしたが特に太ることもなく、自分は一生肥満に悩むことはないと思っていました。
しかし30代になってから少しずつ体が丸くなり、同じ量を食べていても少しずつ体重が増えるようになりました。
食事や運動に気をつけるようにしても全く効果はなく、40代になった頃にはついに内臓脂肪を健康診断で指摘されるほどになってしまいました。
友人からの勧めで始めたターミナリアスリムは、本当に飲むだけで内臓脂肪を減らしてくれ、健康診断でも内臓脂肪を標準値に戻すことに成功したのです!
これからも好きなものを食べながら健康を維持していきたいと思います。

目的に合わせて飲み方を選べるのが嬉しい(30代女性)

飲み方を変えるだけで目的別の使い方ができるのが嬉しいです。主人は肥満を気にしているため1日4粒、私は血糖値のコントロールをしているので1日2粒を夫婦で飲んでいます。
まだ飲み始めたばかりなので効果を感じる前ではありますが、きちんとした研究結果で効果が実証されている成分が入っているので不安はありません。
何より夫婦で同じサプリを服用するだけで健康が維持できるというのが手軽で嬉しいですね。
価格も良心的なので、ずっと続けられると思います。

飲むだけで中性脂肪と内臓脂肪に効果あり!(40代女性)

運動が嫌いで、このままではいけないとは分かっていたのですが、なかなかダイエットをしようと思えませんでした。
インターネットでターミナリアスリムを知ったときにも半信半疑で、あまり期待をせずに注文したのですが、パッケージが可愛らしく持ち歩きやすかったので、特に苦もなく服用が習慣化しました。
自宅で測定している体脂肪計でしか数値の測定をしていないのですが、体重と内臓脂肪も減りましたし見た目もすっきりしてきたと思います。
まさか本当にサプリでダイエットができると思っていなかったので驚きです。
これからも使用を続けたいと思います。

ターミナリアスリムの成分であるターミナリアベリリカの作用と効果を分かりやすくまとめました。

ターミナリアスリムを服用すれば糖・脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値と中性脂肪の上昇を穏やかにすることが可能です。

また肥満気味の方の内臓脂肪を減らす効果を助けてくれるので、ダイエット効果が期待できるということですね。

30日間の返品対応ができますので、まずは気軽に試してみましょう。

今すぐ購入したい方はこちらをクリック👇